最終更新:2011年5月10日

「玄米及び精米品質表示基準の一部改正(案)」について消費者庁へ意見を提出しました

 この度、本年7月より「米穀等の取引等に係る情報の記録及び産地情報の伝達に関する法律」(通称、米トレーサビリティ法)が完全施行され消費者への産地情報の伝達が義務化されるのに伴い、JAS法「玄米及び精米品質表示基準」を改正し、農産物検査法による証明を受けていない原料米を使用した精米等であっても産地を表示できるように見直す改正案について、4点につき以下のように考えます。

 詳しく [PDF]


 ●消費者庁
  ・「玄米及び精米品質表示基準の一部改正(案)に関する御意見募集」
  ・(別添1)玄米及び精米品質表示基準の一部改正(案)新旧対照表
  ・(別添2)改正概要